ルカツィテリ(陶器ボトル)

ぶどう発祥の地と言われるコーカサス地方に位置するジョージアでは、八千年前からワイン造りが行われていたと言います。
ご存知の通り、その独特なワイン製法は2013年にユネスコ無形文化遺産に登録されました。
「クヴェヴリ」と呼ばれる卵型の土製の壺の中に皮や種、茎ごとぶどうを入れ、発酵、熟成させ、地中で貯蔵することで誕生するこのワインは、まさに大地で育まれた独特な味わいです。

ルカツィテリ種100%の白ワイン。フレッシュなトロピカルフルーツのアロマを感じる味わい。
閉じる