グラスゴーから北へ20km、ちょうどハイランドとローランドの境界線上に位置する。ピートを炊き込まない麦芽と、プレーン・オークとシェリー樽で熟成させた2種類の原酒をヴァッティングすることで、ソフトでクリーンなテイストをつくりあげている。
21年はオレンジやリンゴのような果実香が心地よい。
(世界の名酒辞典より)
閉じる