ラムの中で世界最大の出荷量を誇るビッグ・ブランド。1862年、キューバで誕生。
チャコール・フィルターで不純物を取り除き、ソフトで無色のラムを生みだした。以来、ライト・ラムの代名詞的な存在となっている。現在は世界5ヶ所で製造されている。

151は、アルコール度数75.5度の強烈なラム。
(世界の名酒辞典より)
閉じる