1795年にハリスコ州テキーラ町で創業したクエルボ社は、サウザ社とともにテキーラの2大メーカーで、クエルボ社はアメリカ、サウザ社はメキシコ国内で大きなシェアを占めている。
レゼルヴァ・ド・ラ・ファミリアはその名の通りクエルボ家とその近しい友人のみが秘密で楽しんでいたものだが、1995年にクエルボ社創業200周年を記念して一般にもリリースされた、世界で最も価値があるテキーラの一つ。
ボトルは全てハンドメイドで、箱の絵は毎年違ったメキシコのアーティストがデザインしている。
100%アガベ。
閉じる