ルイ・ジャド社が1996年に獲得したボージョレ地区の名門ワイナリー“シャトー・デ・ジャック”のワインの絞り滓から造られました。
閉じる