ヴェドレンヌ社はブルゴーニュ最大のマール熟成庫を持ち、ジュヴレシャンベルタン、ヴォーヌロマネ、ニュイサンジョルジュ、ポマールなどブルゴーニュの最高土壌区画地から得られた圧搾ブドウを小型の蒸留器で蒸留し、リモージュ産の樹齢数百年の樫樽で長年にわたって熟成している。
フィーヌはオスピス・ド・ヴォーヌの格落ちしたワインを原料に造られる。
閉じる