シボーナ社はイタリア・ピエモンテ州アルバ近郊で100年以上にわたり高品質のグラッパをつくり続けているピエモンテ州では最も古く、歴史のある蒸留所です。

テネシー・ウィスキー・ウッド・フィニッシュは、グラッパを木樽で長期間の熟成後、テネシー・ウィスキーで最も評価の高い蒸留所のウィスキー樽で数ヵ月間後熟を行いました。この革新的な方法は、良質な結果が出る事をシボーナ社が証明しました。
閉じる