マスネ社は1870年にアルザス地方で設立され、小規模ながら品質の良いフルーツ・ブランデーを生産することで有名。現在、バッセンベルクの主力工場の他に、ヴィレ渓谷の入り口に最新設備の工場を持ち、ポール・ボキューズなどのためにプライベート・ブランドも生産している。

フランボワーズは、1913年、2代目ウージェーヌ・マスネが独自に開発したもので、最高のオー・ド・ヴィー・ド・フランボワーズといわれている。
(世界の名酒辞典より)
閉じる