シップスミス社は、ロンドンの中心から少し離れたハマースミス(ウイスキー評論家“故マイケル・ジャクソン”のオフィス跡地)に2009年に創業したクラフト蒸溜所。
シップスミス・ジンは、世界中から慎重に集められた10種類のボタニカルを使用し、銅製の超小型の蒸溜器で200本ほどのスモールバッチで造られます。
現在流通しているロンドン・ドライ・ジンよりさらにドライな仕上がりです。
閉じる