ランソン ロゼ

1760年に現在のランソン社の前身「ドゥラモット シャンパン ハウス」として創業したランスに拠を置くメゾン。ヴィクトリア女王時代には英国王室御用達となったのをはじめとし、数々の王室ご用達として親しまれてきたシャンパンです。
ロゼの製法は2次発酵前にさまざまなワインをブレンドする時に赤ワインを5〜8%加えてから糖度を調整して瓶詰めします。白のシャンパンに比べ深みのある辛口です。
閉じる