蒸留所は1866年にテネシー州リンチバーグ村に建設。アメリカで最初の政府登録蒸留所。
ウィスキーは蒸留直後、3m以上の深さのサトウカエデの木炭槽でろ過。このチャコール・メローイングと呼ぶ工程によりスムースでまろやかな酒質が生まれる。
ブラックは心地よいまろやかな風味をもち、あと口すっきり。
(世界の名酒辞典より)
閉じる