ホワイト・キュラソーの逸品。
1849年、フランスのコアントロー家のアドルフ、エドアール・ジャン兄弟が創業。家名がそのまま酒名になっている。
ハイチのビター・オレンジ果皮、スペインとブラジルのスイート・オレンジ果皮が香りの主原料。
(世界の名酒辞典より)
閉じる